住宅ローンの返済ができない、厳しいときは専門家に相談しよう。

いろいろな対策があることは分かりましたが、実際、自分にとってどのような方法をとるのがベストなのかについては、あなた自身がおかれている状況によって大きく変わります。

厳しい・・・わからないときは専門家に相談をしよう

  • 今後の収入の見通し
  • 今後の支出の見通しや節約の余地
  • 現在の住宅ローンの残高
  • 現在の住宅の価値(市場価値)
  • 現在のローン金利

様々な要因で、取るべき戦略は変わってきます。

住宅ローンの返済が厳しい、今後の返済について不安があると感じている方は、できるだけ早い段階で あなたの街の相談窓口をご利用ください。 相談をしておくことによって、最悪の事態を防ぐことができる可能性は、かなり大きくなります。

ご相談お待ちしています。
住宅ローンをすでに滞納されていて、ある程度の時間が経ってしまっている方、手遅れにならないうちに、一刻も早くご相談ください。プロの私たちが、あなたに最適なアドバイスをさせていただきます。
あなたの街の相談窓口

担当紹介

青山 相談窓口

相談員:釘宮 道弘(くぎみや みちひろ)

住宅ローンが払えなくなった
そんなとき
誰に相談するか?またはいつ相談するか?
この2つがあなたのその後の方向性を決めます。

決して家を売ることだけが解決策ではありません。
しかし、
ご相談が遅れてしまうと解決策はどんどん絞られて行きます。。

勇気を持って相談に来て頂いたからには
その方にとってのベストな選択肢を選んでもらうのが
私の役目だと考えております。

とにかく早めのご相談をお待ちしております。
お気軽にご連絡ください。

【資格】
・住宅ローンアドバイザー
・ファイナンシャルプランナー
・宅地建物取引士

相談担当員

青山 相談窓口

相談員:竹内 敬雄(たけうちゆきお)

皆様こんにちは、竹内敬雄(たけうちゆきお)と申します。
私は不動産広告の世界に14年間所属し、その後36歳から一念発起して不動産鑑定士の勉強を始めました。
38歳で試験に合格して鑑定士事務所に勤め、不動産鑑定士補になった後に不動産会社に勤めましたが、リーマンショックでその会社が倒産しました。
大変な思いをしましたが、その後、自分で不動産会社と不動産鑑定事務所を同時に起ち上げました。
金融機関向けの担保評価のための不動産鑑定の経験も豊富です。また売主様のご要望に応じた売却活動も得意です。
IAC財産設計株式会社という不動産鑑定と売買仲介の会社を経営しており、ご相談いただく皆様のお役に立つ為に青山相談窓口にてご相談を伺っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

諸々なご心配を抱えたご相談いただく皆様のお役に立てるように私自身がお約束する事が3つあります。

1.上記のように私自身が勤める会社が倒産した経験があります。
ご相談いただく皆様に徹底して寄り添うお客様目線の対応をお約束いたします。
お客様の借入金の状況や関係者の状況とお客様ご自身のご意思に応じてその案件に適した解決策をご提示します。
家族間売買や個人再生、任意売却などお客様ご自身の為に打つ手は必ずあります。
お客様に寄り添う目線での問題解決をお約束いたします。

2.上記のように私自身が不動産鑑定士という専門家でもあります。
皆様が悩んでおられる金融機関との交渉において、皆様のお役に立つ事をお約束します。

3.幅広く不動産会社間のネットワークを組んでいます。
ご依頼者のご要望を叶えるべく再スタートをいい形で迎えられるように配慮した売却活動をお約束いたします。
どんな事でも結構です。恋のお悩み以外ならば何でもお気軽に心配なく気軽にご相談くださいませ。

【資格】
・不動産鑑定士
・上級相続アドバイザー
・ターンアラウンドマネージャー
・不動産コンサルティングマスター

相談担当員
お電話でのお問合せはこちら 電話受付:9:00~18:00
メールでのお問合せはこちら メール受付:24時間 (返信は遅くとも1日以内)